てれドラぶろぐ

テレビドラマ研究家の管理人が語るドラマなどの話題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

テレビドラマデータベース2011年10月期ベスト5決まりました

 すでに2012年1月期のドラマも佳境を迎えようとしている時期ですが、去る3月1日に拙サイト「テレビドラマデータベース」のユーザーの皆さまの投票による、2011年10月期のテレビドラマのベスト5の投票の集計が出ましたのでご報告申し上げます。

 テレビドラマデータベースでは、1997年からサイト閲覧の皆さまの投票による年間ベストテンを募集しており、まもなく開催される2011年度で15回目を重ねます。そして、この年間ベストテンとは別に、各クールごとにベスト5を募集しています。開始は1998年1月期。以降、この2011年10月期まで3ヵ月ごとに順位を決定しています。こちらもすでに13年です。

 結果をご紹介してみましょう。

 順位は以下の通りです。

★★★テレビドラマデータベース2011年10月期ベスト5★★★

1位 家政婦のミタ(日テレ)100ポイント
2位 カーネーション(NHK)99
3位 妖怪人間ベム(日テレ)85
4位 11人もいる!(テレ朝)71
5位 DOCTORS 最強の名医(テレ朝)61
------------------------------------------------------------
以下選外

6位 深夜食堂2(毎日放送)53
7位 専業主婦探偵~私はシャドウ(TBS)51
8位 カレ、夫、男友達(NHK)31
9位 南極大陸(TBS)30
10位 ラストマネー~愛の値段~(NHK)28


 投票の詳細はこちらのページでご紹介しています。投票された皆様のコメントも収録していますのでよろしければご覧ください。

http://www.tvdrama-db.com/best10result/p/id-37

 2011年10月期は、皆様もご記憶のとおり、最終回で視聴率40%を達成した『家政婦のミタ』が放送されたクールです。ドラマ好きのみならず、広く一般層にまで広がった『家政婦のミタ』の視聴習慣でしたが、さてドラマファンはこのドラマをどう評価しているのか、ちょっと興味深い思いを持っておりました。
 ちなみに私自身の『家政婦のミタ』に関する印象はすでに本ブログのこちらに記述しております。

『家政婦のミタ』に日テレドラマの躍進をミタ 2011-12-17(Sat)

 それではこの結果を順番にみてまいりましょう。

 まずは1位は『家政婦のミタ』。堂々の1位です。さすがです。
 ただ、感想を見ると必ずしも手放しの評価ではなさそうです。
 テレビドラマは時代を映すものですから、どうやら、2011年10月期を代表するドラマとしてドラマ通の皆様も『家政婦のミタ』を位置づけようとされているように見て取れます。

 そのほか、興味深いところとしては2位の『カーネーション』ですね。この追い上げがすごい。1位の『ミタ』にわずか1ポイント差に肉薄していたのですね。『カーネーション』は3月まで継続するドラマです。通常の投票者の心理としては、ドラマは完結してから全体を評するもの、という考え方の人も少なくありません。(私自身もその考え方です。)そういう人が少なからず存在して敢えて投票しなかった層が想定されるというのに、この順位はすごいです。完結する1月期のベスト5で何位になるのか実に興味深いところだったりしますね。

 1位から5位まで、日テレやテレ朝が2本ずつランクインしています。両局のドラマ好調が端的に表れていますね。
 かつて連続ドラマの世界ではこの二局はどちらかといえば後塵を拝していた時期が長いわけです。長年かけて連ドラ強化の努力を続けてこられたわけですが、それがようやく実を結びつつあるように思えます。

 その一方でちょっと気になるのはフジ。1位から5位までにランクインしていないのはたまたま空白期だったのかと見過ごせそうですが、なんと10位までみても一本もフジテレビのドラマがランクインしていないのです。これはちょっと尋常ではないような気もいたします。
 1990年代を通じてフジテレビは「ドラマ王国」を謳歌しました。そして2000年代もその勢いでドラマ分野ではトップを行く作品を次々と放ってきたのですが、ここへ来てその勢いにかげりがみられてきたようにも見えます。
 果たしてこれが一過性のものなのか、終わりの始まりなのか、今後のフジの連ドラを見守っていきたいところです。フジテレビは4月期に連ドラ枠を1枠増設するとしているだけにちょっと気がかりな傾向ではあります。

「家政婦のミタ」Blu-ray BOX「家政婦のミタ」Blu-ray BOX
(2012/04/18)
松嶋菜々子、長谷川博己 他

商品詳細を見る

PageTop

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

2012-05-06 (Sun) 01:29


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。