てれドラぶろぐ

テレビドラマ研究家の管理人が語るドラマなどの話題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『探偵物語』などの監督、小池要之助さん死去

 映画監督の小池要之助さんの訃報が飛び込んでまいりました。

----------------------------------------------------------
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100924-00000624-san-ent
Yahoo!ニュースより引用

「探偵物語」など手がけた、小池要之助氏死去

産経新聞 9月24日(金)22時55分配信

 小池要之助氏(こいけ・ようのすけ=映画監督)22日、気管がんのため死去。68歳。自宅は東京都町田市鶴川5の2の7の101。通夜は近親者で行う。葬儀・告別式は27日午後2時、東京都北区西ケ原3の16の4、正行寺で。喪主は妻、洋子(ひろこ)さん。
 映画のほか人気テレビドラマ「探偵物語」や「プロハンター」などを手掛けた。
----------------------------------------------------------

 小池要之助さんといえば、松田優作さんの信頼が厚く、松田さん主演の映画「アホーマンス」で監督デビューを果たす予定だったものが、松田さんと衝突し、突然、降板させられてしまいました。以後の動静はあまりうかがう機会がありませんでした。
 松田優作さんとの信頼関係は、松田さん主演のテレビドラマ『探偵物語』で小池要之助さんが監督を務める回の前の予告編で、松田優作さんがわざわざ小池要之助さんが監督を務めると大げさに紹介。また最終回も小池さんが監督に抜擢され、その予告では実際に小池さんも帽子を深くかぶって松田さんと並んで画面に登場してきたほど。
 その仲むつまじげな雰囲気から映画「アホーマンス」の監督に抜擢されたのはごく自然のことだと思っていました。それだけに降板と聞いたときにはいったい何があったのかと思いました。

小池要之助 - テレビドラマ人名録 - ◇ テレビドラマデータベース ◇

 「テレビドラマデータベース」で作品歴をみると小池さんはほかにも『太陽にほえろ!』の助監督や、『それ行け!カッチン』(1975 TBS)や『バトルホーク』(1976 12CH)、『探偵同盟』(1981 フジ)、『プロハンター』(1981 NTV)などで監督を務められていたようですが、1988年の『ニュータウン仮分署』(1988 テレ朝)で監督をつとめられたのがテレビドラマデータベース上は最後になっておりました。

 松田優作さんが亡くなられて、いろんな人が松田さんのことを語られ、多数の書物も出版されました。「こんな人まで」とちょっと驚かされるような、松田さんとほとんど縁がなさそうな、そんな人まで松田さんとの思い出の本を出されたこともあるほど、松田優作さん関連本が多数出版されたのですが、小池さんのように、かなり松田さんを知っていて、松田さんのいいところだけでなくちょっと自己と一致しなかったところも知っていたかたが、松田さんとの思い出で金儲けをせず、沈黙を貫いてあの世にまで持って行ってしまったわけで、それはそれで小池監督なりの一つの信念だったのかもしれません。

探偵物語 DVD-BOX探偵物語 DVD-BOX
(2001/12/07)
松田優作成田三樹夫

商品詳細を見る

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。